ネットワークビジネス ランキング 2018!!売り上げの高い企業を調べてみた | 完全在宅!40代主婦だって稼ぎたい!ネットビジネス攻略術!

ネットワークビジネス ランキング 2018!!売り上げの高い企業を調べてみた

SNSを使って人脈が無限に増えるリストアップ方法を知りたくないですか?(タップ)

ネットワークビジネス売上ランキングは
何故注目されるのでしょうか?

年間で最も注目される記事の一つとして、
ネットワークビジネスランキングがあります。

月刊ネットワークビジネス3月号において、
最速版の売上ランキングが毎年発表されます。

なぜこれほどまでにネットワークビジネス
ランキングが注目されるのか?

2018年にランキングされている会社と、
その理由を調べてみました。

何故、ネットビジネス売上
ランキングが注目されるのか?

実は、毎年の順位そのものに大きな変動はない
ということが、現実です。

1位が日本アムウェイ、

2位が三基商事、

3位がフォーデイズと、ニュースキンジャパンの入れ替わるという状況。

TOP20に入る主催企業の顔ぶれも大きく
変化がない現状です。

それなのに、毎年発表され注目される理由は

①自分が取り組んでいる主催企業の
動向が知りたい

②自分が勧誘された主催企業の信頼性を
確認したい

③取組んで成功(=収入)になる
主催企業を知りたい

要するに、「安心」を得たいがために注目するのでしょう。

また、これからネットビジネスを始めようと思っている方にとっては、3番目の収入になる企業であるかどうかは非常に重要な要素となってきます。

では、どのようなことに注目すると良いでしょうか?

ネットワークビジネス売上ランキングの活用法

ネットワークビジネス売上ランキング2018では、100社以上の企業が掲載されています。

1位から順番にインターネットで検索することで、企業の特色を知ることが可能です。

ネットワークビジネスを取組んだことのある方は、売上規模の少ない企業から調べてみると、新たな発見をすることが出来ます。

これから始めようと思っている方たちは、『就職活動のように売上規模の大きな企業に就職すれば安泰!!』

と言う訳にはいかないので、単に売り上げに注目するのではなく企業の事、実際に活動しているメンバー、組織についての現状を把握する必要もあります。

ネットワークビジネスランキングで会社の売り上げ、どのような会社があるのかなどの情報も含め、ネットワークビジネスの本質を知ってから取り組み始めると良いでしょう。

ネットワークビジネス ランキング 2018最新情報

«2018年3月号 売上高ランキング2018 月刊ネットワークビジネスより»
【市場規模は8180億7310万円】

ネットワークビジネスランキング2018年は、以下の通り

順位 会社名 売上高(百万円) 前年比(%)
1 日本アムウェイ 100,471 1,6
2 三基商事 60,000
3 フォーデイズ 42,949 8,1
4 ニュースキンジャパン 31,000
5 ノエビア 28,064 3.5
6 アシュラン 23,000
7 フォーエバーリビング 20,580 5,0
8 ベルセレージュ本社 19,000
9 シャルレ 18,068 ▲4,1
10 モリンダジャパン 17,000
11 モデーアジャパン 16,000
12 ナチュラリープラス 12,500 ▲24.0
13 日本シャクリー 10,441 ▲6,6
14 高陽社 9,000
15 日本タッパーウェア 8,000
15 シャンデール 8,000
17 赤塚 7,800
18 グラントイーワンズ 7,200
19 イオン化粧品 6,700
20 アイビー化粧品 6,664 29,1
21 日健総本社 6,400
22 ロイヤル化粧品 6,300
23 セプテムプロダクツ 6,200 ▲9,0
24 ネイチャーケア・ジャパン 5,500
24 アライバン 5,500 0.0
26 ニアファームジャパン 5,250 4.0
27 ザ マイラ 5,030 0.0
28 ドテラ・ジャパン 5,016 10.0
29 サミットインターナショナル 5,000
29 サンクスアイ 5,000 80,8
31 TIENS JAPAN 4,800
32 YOSA 4,749 0.1
33 シナリー 4,600
34 ライフバンテージジャパン 4,300 1.3
35 ピュアクリスタル 4,000 0.0
35 ハーバーライフ・オブ・ジャパン 4,000
37 ペレグレイス 3,650 0,5
38 KZ1ジャパン 3,445 0.0
39 グリーンプラネット 3,400 0.0
40 マナビス化粧品 3,200 ▲2,5
41 スリーピース 2,730 127.5
42 三和 2,500 ▲16.7
43 シナジーワールドワイド・ジャパン 2,427 9,0
44 アミン 2,400
45 サンテクレアール 2,300
46 ケイエスビー 2,250 0.0
47 ベガ 2,171 ▲0,2
48 ジュネスグローバル 2,100 5,0
49 イオスコーポレーション 2,037 3,8
50 ハッピーファミリー 2,000
50 アイスター商事 2,000
50 マナテックジャパン 2,000 10,0
50 カイアニジャパン 2,000
54 オードビー・ジャポン 1,800
54 ローズライン 1,800
54 エックスワン 1,800
57 シェラバートン 1,790 5.6
58 アトコントロール 1,570 1.0
59 M3 1,500 ▲25.0
59 エコロ・インターナショナル 1,500
59 スターライズ 1,500
59 ユニシティ・ジャパン 1,500 7.1
64 シー・エム・シー 1,380 ▲4.0
65 エヌエーシー 1,350 0.0
66 日本ベスト 1,300 0.0
67 セルフ 1,270 11,0
68 エムジーエム 1,200
68 IPSコスメティックス 1,200
68 エムプラン 1,200 0.0
71 国際友好交易 1,000 0.0
71 サンベール 1,000 0.0
71 ウィンライフ・ジャパン 1,000 0.0
71 マイフレンド 1,000
71 クレス薬品 1,000
71 フォーライフリサーチジャパン 1.000
77 ユニヴェール 987 0.0
78 ウィズ 900
79 レインボー 800 0.0
79 ウィル・サーチ 800 0.5
81 ライラック 776 0.2
82 ジョイ 736 0.5
83 遊気創健美倶楽部 700
83 アフロゾーンジャパン 700
85 OriVis 690 21.0
86 DNA 684 14.0
87 参壽恵本舗 633 6.0
88 AIM 600 0,0
88 オーエイチエスジャパン 600 100.0
88 ピュアーライフ 600
91 苔善 560
92 ベルエアー 530
93 ピュアスター 510 14.0
94 ビー・エッチ・シー 500
94 エコプライム 500
94 プロティオス 500
94 NIKKEN 500
94 ユサナ・ヘルス・サイエンス・ジャパン 500
94 ビィゴライフ 500 6.4
94 アストーラ 500 1.0
101 アルペン総合研究所 480
102 セモア 450
103 スターリジャパン 425 13.3
104 エルブ 400
104 ラヴィ 400
104 ミューズ 400 0.0
107 DNAジャパン 360
108 エポックモア 350
109 コンフィアンス モリビア 320 ▲0.9
110 フォーチュンインターナショナル 310 24.0
111 ネオシャルム 300
111 クリエーション 300
113 フューチャーエナジー 250
114 日本ビ―エフ 242 0.0
115 フローランサンティ 225
116 ビオータ 175 191.7
117 SEIKAN 150 0.0
118 ミラクル 142 ▲11.3
119 サンライダー・ジャパン・インク 130

会社の業績を伸ばすためには、ビジネスメンバーを育成すると共に、製品をリピート購入する愛用者も増やし、組織を安定させる必要があります。

製品イベントを開催するなど、新規会員を獲得するための活動が重要であり、自分に合うビジネスを選ぶことが大切でしょう。

どれだけ集客しダウンができるかが成功の秘訣となります。

声をかける人がいなくなり困っていませんか?

ネットワークビジネスの最大の難関は「声をかける人がいなくなる」と言うことです。

声をかける友人や知人が尽きてしまったら、あなたのビジネスはもう終わりです。

でももし、その人脈が無限に増えていき、しかも相手の方から「話を聞かせてほしい」と言ってくる方法があったとしたら、あなたは興味がありますか?

 

 

 

 

 

 

供が小さくて、土日セミナーに参加できないママさんに良い集客法があります(タップ!)